あらゆる薄毛を名古屋で針治療

薄毛というと中年以降の男性だけの悩みというイメージを持っている人もいるかもしれませんが、女性や若い人でも薄毛に悩んでいる人は多いです。薄毛治療というと服薬や外用薬によるものを想像する人が多いですが、そういった治療の副作用が気になるという人も少なくありません。

最近では針治療によって薄毛改善を目指す人も増えています。ここではそんな薄毛の針治療と受けられる場所について紹介していきます。

薄毛の種類

薄毛や脱毛症と一口にいってもいろいろな種類があるのをご存知でしょうか。薄毛が気になるという場合にはまず自分がどういう脱毛症なのかを把握する必要があります。まず最も多い薄毛のタイプが男性型脱毛症でAGAと呼ばれています。

AGAは、男性ホルモンが還元酵素の働きによって抜け毛を引き起こす悪玉男性ホルモンとなり、髪の毛の生え変わりの周期であるヘアサイクルの成長期を極端に短くし脱毛させてしまうというものです。男性の薄毛のほとんどがこのタイプで、一般的に薄毛治療というとAGAの治療を指すことが多いです。

次に女性男性型脱毛症、FAGAというものもあります。AGAの女性版で、AGAは生え際や頭頂部が薄くなるのに対しFAGAは髪全体が薄くなるのが特徴です。こちらもホルモンバランスなどによって引き起こされる脱毛症です。

女性に多い脱毛症としてはけん引性脱毛症というものもあります。髪が長くポニーテールなどをよくする人に多いのですが、髪を引っ張ることによって毛根ももろくなり毛が生えにくくなってしまうというものです。他にもストレスなどが原因の円形脱毛症、頭皮の皮脂分泌が過剰になることで脱毛してしまう脂漏性脱毛症、フケが原因となり脱毛してしまう粃糠性脱毛症などがあります。

同じ薄毛でも、それぞれどういった形で薄くなるのかや頭皮の状況などが変わってきます。原因も異なりますので、治療も変わってくるのです。

薄毛治療の種類

薄毛治療の種類ですが、まず男性型脱毛症でよく行われているのが服薬治療と外用薬による治療です。服薬治療は、フィナステリドを有効成分とした薬を1日1度服用するというものです。これによって、男性ホルモンを悪玉に変える酵素の働きが阻害されヘアサイクルが正常になり髪がもとに戻っていくという形です。

外用薬はミノキシジルを有効成分としたもので、ドラッグストアでも購入することが出来ます。内服薬によって抜け毛を抑え、外用薬によって発毛を促進させるという治療です。FAGAはAGAと違ってフィナステリドを使用することが出来ませんので、ミノキシジル外用薬による治療やサプリメントでの治療が一般的です。

けん引性脱毛症は、髪を引っ張るような髪型を出来るだけ避けることや血行を促進する外用薬の使用が基本となっています。脂漏性脱毛症や粃糠性脱毛症は頭皮の状況の改善が必要となりますので、原因となっている真菌を殺す薬などが使われます。

円形脱毛症は原因が様々ですが、ストレスなどが主な原因と言われているのでストレスフリーな生活を心がけるよう指導されたり、血行を促進する外用薬などを使用するケースが多いです。

薄毛治療には副作用も

薄毛治療は薬を使用するので副作用が出る場合があります。AGAの治療の場合、内服薬の副作用として肝機能の低下やリビドー減少などがあります。ミノキシジルは塗布した部分に熱感やかぶれ等が生じる副作用が稀ですが報告されているのです。

その他の薄毛治療においても、薬を使う以上はなんらかの副作用のリスクがあり、副作用によって治療の継続が難しいケースも少なくありません。

薄毛の針治療とはどんな内容?

西洋医学的な薄毛治療ではなく、針治療によって薄毛改善を目指す人も増えています。針による薄毛の治療といってもあまりイメージ出来ないという人もいるかもしれません。髪の毛というのは血液から栄養を受けて作られているのですが、薄毛になっている人は多くが頭皮の血流が滞っています。

薄毛になった箇所は痛みを感じにくかったり、血もあまり出ないというのは血流が滞っていることが原因と考えられます。それを針によって治療し改善していくのが薄毛の針治療です。薬による治療ではないので、西洋医学的な薄毛治療で副作用が出てしまった人や、副作用が心配で治療を始められないという人からも人気が高いです。

薄毛針治療の具体的な中身ですが、頭皮というのは筋肉がなく体の端っこにある部分なのでどうしても血流が滞りやすく固くなりやすいので、それを針によって血流を促進します。頭皮の血流が良くなることによって、頭皮にしっかりと栄養が届けられるようになります。

栄養がしっかりと届けられた頭皮からは健康的な髪が生えてきやすくなり、薄毛の改善につながるのです。薄毛の針治療といっても、滞った血液を抜くような治療方法から、いくつもの針を刺してしばらく放置をする方法など様々なものがあり、薄毛の状態や鍼灸院によって治療の内容が異なります。

併用することでより効果も高まる

薄毛の針治療はそれだけでも高い効果を期待することが出来ますが、AGAであれば内服薬による治療などと併用することによってより高い効果を得ることが出来ると言われています。アプローチの仕方は西洋医学と東洋医学で異なりますが、共に目的は同じですしお互いの治療を潰し合うものではありません。

血行が良くなれば薬の効きも良くなるので、より高く早い効果を期待する場合には併用することも検討すると良いでしょう。

名古屋で薄毛の針治療は受けられる?

薄毛の針治療を受けてみたいと思っても、名古屋で受けることが出来るのか不安という人もいるでしょう。

薄毛の針治療はかなり需要があり、多くの鍼灸院で実際に行われています。普段から鍼灸院に通っているという人や、近くに鍼灸院があるという人は一度問い合わせてみると良いかもしれません。近くにないという人であっても、インターネットで調べれば名古屋市内で薄毛の針治療を行っている鍼灸院が多数見つかるはずですので、その中から通いやすそうな場所を選ぶのも良いでしょう。

薄毛の針治療というのは、基本的に1回の施術で完了するという治療ではありません。

複数回定期的に通うことによって治療効果を実感することが出来るというものです。通うのが億劫にならないように出来るだけ通いやすい場所にある鍼灸院であったり、施術者との相性の良さも重要になってきますので、実際に試す場合はそういったところもチェックしましょう。

⇒名古屋で薄毛に悩んでいる方へ…早めに病院で専門治療を始めよう!